OB会幹事

  1. 会 長  :高木(S47)
  2. 副会長  :木崎(S48)
  3. 代表幹事 :山原(S50)、大屋(H7)
  4. 幹 事  :牧(S63)、平沢(S63)、松岡(H5)
  5. 会 計  :山本(S49)、神田(H12)
  6. 会計監査 :大村(S47)、大田(S50)

UEC萩野研OB会規約

(名 称)
第1条 本会は、「UEC萩野研OB会」と称する。
(目 的)
本会は電気通信大学萩野剛二郎先生の薫陶を受けた研究生OBが、卒業後も高い志と生きがいにより充実した人生が送れるように、 会員の自主的活動を援助し、併せて会員相互の友好親睦の増進をはかることを目的とする。
(本部の所在地)
第3条 本会は、目黒会内におく。
(会 員)
第4条 本会の会員は、萩野研究室に在籍した者で、入会を希望した者を持って構成する。

  1. 前項のほか、電通大卒業生で、本人の加入申し出を受け役員会において承認された者も会員とする。
(活動内容)
第5条 本会は第2条の目的を達成するため、財政的状況を踏まえながらに次の活動を行う。
    1. 総会の開催(毎年11月第3土曜日)
    2. 会員名簿の作成と維持管理
    3. 自主的活動への支援
    4. その他
(脱 会)
第6条 会員が脱会を希望する場合は、所定の「脱会届」を提出することにより脱会することができる。ただし、会員は脱会の際、 入会金の返還請求並びに金品の請求を本会に対して行なうことはできない。
(役 員)
第7条 本会には次の役員をおく。
    1. 会 長  1名  幹事が互選する。
    2. 副会長  1名  幹事が互選する。
    3. 代表幹事 1名  幹事が互選する。
    4. 幹 事  若干名 会員の中で互選する。
    5. 会 計  2名  幹事の中で互選する。
    6. 会計監査 2名  会長が会員の中から指名する。
  1. 役員の任期は3年とし、再任を妨げない。
(総会)
第8条 本会は年1回総会を開催する。
  1. 総会は会長名で招集する。
  2. 総会では次の事項を報告する。
    1. 活動報告および収支報告
    2. 役員会で審議された事項
  3. 総会参加者からは別途参加費を徴収する。
(役員会)
第9条  役員会は会長、副会長、幹事をもって構成し、会長が招集する。
2.役員会は次の事項を審議する。

      1. 本会の基本的な運営に関する事項
      2. 本会の規約の改廃
      3. 年度予算・決算
(運営委員会)
第10条 本会の事業を円滑に運営するため、運営委員会を役員会のもとに設置する。
  1. 運営委員会は役員会で指名する者をもって構成する。
  2. 運営委員長は代表幹事が兼ねる。
  3. 運営委員の活動は次の通り。
    1. 担当卒業年度の会員の連絡先を維持管理し、変更があった場合には運営委員長に連絡する。
(収 入)
第11条 本会の収入は次の通り。
    1. 会員からの寄付金
    2. 積立金の利息
(会計年度)
第12条 本会の会計年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までとする。
(運営細則)
第13条 本会の運営上必要な運営細則は別途定める。
(改 廃)
第14条 本会の規約の改廃は、役員会の承認を得た日から有効とする。
(解 散)
第15条 本会は次の事由に至ったとき解散する。
    1. 社会情勢の変化によりその存続が不必要となったとき
    2. 活動の継続が不可能となったとき
    3. その他前項に準ずる理由があったとき
  1. 本会を解散する場合、財産処分については役員会で審議し、決定する。
付 則
  1. この規約は2008年4月1日から実施する。